ベースブレッドを買ってみた

銀座
OLYMPUS IMAGING CORP. XZ-2 ƒ/2.5 1/60 24 mm ISO 320

 9月最終日。朝ドラ「ちむどんどん」が最終回だったが、このドラマは最後まで何をやっているのかよくわからなかった。今日の最終回は、戸惑いを通り越して嫌悪感さえ抱く。この嫌悪感の正体は、たぶん「家族」に対する全面的な肯定感に僕が同意できないからだと思う。今日の最終回は、それが明らかになった。

 主人公たち沖縄の兄妹たちは、それぞれ結婚し、子供が生まれ、孫に囲まれ、最後に沖縄の実家に全員が集合する場面でドラマは終わる。「家族」という囲みの中に閉じこもり、そこから一歩も出ていこうとしない人たち。

 なんという「家族の絆」の強さか。「絆」の本来の意味は、家畜をつなぐ綱のことだ。このドラマの主人公たちは、家族の絆によって、家族の中に縛り付けられている。そこから逃げられない。抜け出せない。過去のエピソードを見ても、それを補強するものが幾つもあったはずだ。家族だから許す。家族だから許される。家族だから我慢する。家族だから我慢させる。家族、家族、家族。

 そんなに家族って大事なのかな。そんなに何の疑いもなく、諸手を挙げて礼賛できるようなシロモノなのかな。

 家族から自立できない、永遠の子供たち。それが見ていて不快だ。うんざりする。気持ち悪い。一度は自分の足で自分の道を歩み始めたヒロインが、生まれ故郷に戻るだけでなく、なんと実家を改装してそこに自分の店を構えるという物語。なぜって、そこは両親が苦労して建てた家だから。死んだ父親も見守っていてくれるから。そうやって、ヒロインは生まれた土地に戻って行く。

 物語が先に進まず、円環が閉じてしまう。これは作り手が意図していたことだと思うが、それを僕は心地よいとも感動的だとも思えなかった。

 さて、今日は天気がいいので自転車通勤。爽やかではあるが今日は少し気温が高かったようで、会社に着いたら背中にびっしょりと汗をかいていた。仕事の量はぼちぼち。ないわけではないが、でもちょっと少なめだ。少ない仕事をだらだら引き延ばすのはちょっとしんどい。

 昼休みは銀座インズ2の2階にある「魚や旬」で、焼き魚定食。今日は秋刀魚が出ていて、これが950円。たっぷりの大根おろしが添えてあって、じつに美味かった。わたのほろ苦さが、秋だなぁ〜という感じ。焼き魚は家ではほとんど食べないので、外で焼きたてを食べるのがいい。(まあ最近は家で食事をすること自体が減っているのだが。)

 午後もぼちぼちと仕事をして、定時退社。帰りに薬局でベースブレッドを購入して食べてみた。悪くない。むしろ結構いいと思う。1袋が250キロカロリーぐらいあって、1食分は2袋を想定しているようだ。でもこれ、値段が結構するから2袋買うと500円を超えてしまう。そこで「1袋で腹のたしになるか?」と思って実験的に買ってみたのだが、僕はこれで1食分をごまかせると思った。

 パンの生地はしっかりしたかみ応えがあるので、よく噛んで時間をかけて飲み込むようにする。これで空腹感は落ち着いてくる。水分を一緒にとって流し込んでしまうと、噛む回数が減って量を多く食べたくなると思う。これは少しずつ、一口ずつ、口の中でよくかんだ方がいいと思う。

 カロリーメイトに比べると割高だが、1袋250キロカロリーはカロリーメイト1箱400キロカロリーより低カロリーだ。カロリーメイトは固めたスティック状になっているが、口に入れて数回噛むとポロポロほぐれてしまうので、ベースブレッドほどよく噛むことができないと思う。まあこのあたりは好みもあると思う。

 少し続けてみようと思ったので、帰宅してからベースブレッドの公式サイトでまとめ買いする。どうなることかわからないけど、まあものは試しだろう。

晋の解に之く

 本日の卦は、晋(しん)の二上爻変。晋の解(かい)に之く。

 晋は、康侯(こうこう)もって馬を錫(たま)わること蕃庶(はんしょ)にして、昼日に三たび接せらる。上九。その角に晋(すす)む。維(こ)れ邑を伐つに用うれば、厲(あやう)けれども吉にして咎なし。貞しけれども吝なり。象に曰く、維れ邑を伐つに用うとは、道いまだ光(おお)いならざるなり。

 解は、西南に利ろし。往く所なければ、それ来り復って吉なり。往くところあり、夙(はや)くするときは吉なり。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中