雨の中、教会で長話に興じる

吉野家の新親子丼
Apple iPhone 8 ƒ/1.8 1/33 3.99 mm ISO 25
乾の睽に之く

 本日の卦は、乾(けん)の三五爻変。乾の睽(けい)に之く。

 乾は、元いに亨りて貞しきに利ろし。九五。飛龍天に在り。大人を見るに利ろし。

 乾は陽爻の極み、剛の極み、男性的なものの極み。九五はその中でも卦の性質がもっとも表れる時で、飛龍在天はそのことを示している。しかし唯我独尊でひとり突っ走るのは良くない。利見大人だ。

 睽は、小事に吉なり。

 龍が天高く飛翔する雄大な卦から、之卦はどうもショボイ話になる。まさに龍頭蛇尾。

 天気が悪いので自転車はやめて、電車で会社へ。昼間は次のカタログ制作の準備。実際にどんな手順で進むのかがわからないが、自分にできそうなことはあらかじめ先回りしてやっておく。チラシに少し修正。

 朝「ちむどんどん」を食べていて沖縄そばが食べたくなってしまったので、昼は東京スクエアガーデン地下の沖縄料理屋で、ランチの沖縄そば。そばにご飯が付く。炭水化物ばっかりだな……。

 このお店のそばだけど、味はまあまあ。昨年12月に、沖縄でそばの食べ歩きをしてたから、それに比べるとどうしても見劣りしてしまう。

 朝ドラの「ちむどんどん」は、東京で食べる沖縄そばみたいな味がする。食卓のメニューも東京の沖縄料理屋で出される人気メニューみたいな感じで、沖縄そば、ゆし豆腐、ゴーヤーチャンプルー、フーチャンプルーが、かわりばんこに出てくるだけ。あと、外食はハンバーガー。沖縄には他にも、美味しいものがたくさんあると思うんだけどなぁ……。

 仕事は定時で終えて、吉野家で早めの夕食。親子丼を食べたけど、まあこの値段でこの内容なら文句を言うのが野暮だろう。でも僕は次から、やはり牛丼を食べると思う。あれはもう、非の打ち所がない完成された味だな。

 京橋から銀座線で溜池山王まで出て南北線に乗り換え、王子神谷で下車。歩いて王子北教会へ。先月24日の礼拝に出席したばかりで2度目の訪問。今日はこの教会で毎週金曜日の夜に開かれる「聖書を読む会」の開催日で、一度それにも顔を出してみようと思ったので寄ってみた。

 19時にスタートして、沼田牧師が聖書を読んでその解説。その後は出席者の雑談タイムで、この会はどちらかと言うとこの雑談がメインになるようだ。今回の出席者は牧師含めて6人ぐらい。とりとめのないおしゃべりは延々続いて、結局夜23時頃にお開き。出席者は来たいときに来て、帰りたくなれば帰るようだ。

 僕は初回参加で様子が見たかったので、最初から最後までいたが、家に着いたら久しぶりの午前様だった。まあそれでも、楽しい時間でした。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中