久しぶりにスーツに袖を通す

キラリトギンザのルパン三世
Apple iPhone 8 ƒ/1.8 1/20 3.99 mm ISO 40

 本日の卦は家人(かじん)の五上爻変。家人の明夷(めいい)に之く。家人は女の貞(ただ)しきに利(よ)ろし。上九。孚(まこと)ありて威如(いじょ)たれば、終に吉なり。象に曰く、威如たるの吉とは、身に反るの謂(い)いなり。之卦。明夷は艱(くる)しみて貞なるに利ろし。

 家人は家族のこと。家の中のことを示す卦。しかし易占は家の中のことばかり占うわけではないので、こうした卦が出ても他のことに置き換えなければならない。

 家人卦の彖伝(たんでん)には、「父は父たり、子は子たり、兄は兄たり、弟は弟たり、夫は夫たり、婦(つま)は婦たり、而して家道正し」とある。家の中で、家族がそれぞれの持ち場や役割に応じた働きをすれば、家がまるくおさまるという意味。易経の言葉は古い封建的な家族観を前提にしているので、そのまま受け入れる必要もない。だが「家」を「社会」に読み変えれば、それぞれ与えられた立場に応じて、その中で力を尽くせという意味になる。要するに、「置かれた場所で咲きなさい」ということだ。

 爻辞は「終に吉なり」で、之卦は「艱しみて貞なるに利あり」だから、今日のことは今日すぐには結果が出ないと解釈する。今日の事ってナンジャイ? じつは自分には心当たりがあるので、それはそれでOK。

 今日は朝起きてスーツに着替える。午後に人に会う約束があったのだ。もちろん仕事。午後といっても夕方近いから家を出る前に着替えてもいいのだが、一日二度も着替えたくないというものぐさ性分なので朝からスーツ。スーツのまま朝食を取り、買い物に出かけ、スーツのまま昼飯を食い、スーツで出かける。久しぶりにスーツなど着たせいか、目的の駅をひとつ乗り過ごしてしまった。やばいやばい……。

 帰りにiPhone 8で撮った写真を日記用にGoogleフォトからダウンロードし、LightroomとPhotoshopで加工する。スマホからMacへの写真転送はPixel 3aの時からGoogleフォトを使っているのだが、これはiPhoneとMacで共有しているAppleの写真アプリを使った方がスムーズかもしれない。今度はそちらを使ってみよう。

 写真加工はLightroomでざっくり色調補正するのも簡単でいいが、Photoshopで細かな部分をちょこまかいじくり回すのも楽しい。一部分だけマスクして色を変えるとか、これははまるとヤバそう。今度書店で教則本を一冊買ってこようと思う。(既にはまりかけている。)

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中