久しぶりの自転車はやはり楽しい

RICOH GR DIGITAL 2 ƒ/10 1/440 5.9 mm ISO 100

 午前中に木場まで出かけて用事を済ませ、一度帰宅。出かける時間がもっと遅ければ、東陽町か門仲で外食にしたのだが、ちょっと時間が早すぎた。

 帰宅後に昨日観た『キネマの神様』の感想を書いて映画瓦版を更新。この映画については言いたいことがいろいろあるのだが、それはいずれnoteなどに書くかもしれない。

 『キネマの神様』はへんな映画だが、このへんな部分は山田洋次監督が自覚的に、わざとそうしているのだと思う。だとしたら、なぜこの映画はこんな形に仕上がったのか。僕はちょっとそれが気になる。『キネマの神様』に描かれなかった時代や事件が、じつはたくさんあるのだ。この映画はずいぶんきいろんなものを削ぎ落として、さらに削ぎ落として、どうしても削ぎ落とせなかったものだけが映画の中に残っている。

 家で冷凍庫の食パンやご飯で簡単に食事をしたあと、午後は久しぶりに自転車に乗ることにした。映画に行くことも考えたのだが、映画は雨の日でも観られる。(ちょっと出かけるのが億劫になるけど。)今週は明日からしばらく天気が悪くなるようなので、自転車で出かけるなら今日だ。

 外出先は「イオンシネマ市川妙典」にした。これが我が家から一番近いイオンシネマなのだ。イオンモールの中に入っているシネコンだが、モール自体は郊外駅に隣接したあまりパッとしないもので、シネコンもどうなんだろうか……。今日は場所だけ確認して帰ってきてしまったのだが、次に行く時は映画館で何か観てくることにしたい。片道10キロ以上あるので、映画を観るなら公共交通機関を使った方がいいかな。いや、名古屋にいたときは10キロ以上先のシネコンまで自転車で出かけてたけど……。

 往復で別のルートを通るなどして、午後は30キロぐらいのサイクリングだった。自転車はbirdyなので、服装はハーフパンツにスニーカー、上はポロシャツみたいな簡単なもの。自転車用の下着も履かなかったけど、このぐらいの距離ならお尻が痛くなることはない。

 東京は明日から雨で、ぐずついた天気がしばらく続くようだ。雨が上がった頃には、秋の空になっているだろうか。春先と違って花粉も飛ばず、サイクリングには最高の季節がやってくる。さて、次はどこに行こうかな。今度はロードバイクにしてもいいな。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中