映画2本とタンメン2杯

OLYMPUS CORPORATION E-M10 Mark III ƒ/8 1/60 25 mm ISO 1000

 午前中に昨日観た『かそけきサンカヨウ』の感想を書き上げて、映画瓦版にアップしてしまう。昼からは錦糸町で映画。

 昼は菊川駅近くのベトナム料理店「リトル・ハノイ」でランチにしようと思ったのだが、7月は店舗改装中とのことで休業中。仕方ないので近くにある大阪王将菊川店で野菜タンメン。

 タンメン好きなのでチェーン店の中華屋などにも足を運ぶが、大阪王将にはタンメンがあるが、餃子の王将にはタンメンがない。日高屋、バーミヤン、福しんにはある。タンメン行脚はまだまだ続けるので、今後もチェーン店含めて食べ歩きます。

 今日は錦糸町のTOHOシネマズ錦糸町オリナスで映画を2本はしご。1本目は日本映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』。アクションシーンは見応えがあった。スタントだけでなくVFXもかなり使っているようで、エンドロールにはその関連のスタッフ名がずらずら並んでいる。映画の感想は近日中に映画瓦版に書く。

 映画を観終わった後に、次の映画まで少し時間があくので(わざわざそのようにチケットを取ったわけだが)、近くのタンメンしゃきしゃき錦糸町店でタンメンを食べて少し早めの夕食。ここは麺に特徴があって面白い。カウンターだけの小さな店だが、僕が入ったときは先客が1名いただけ。それがあっという間に満席になった。夕食時なのかな? 僕は並ばずスムーズに入れてラッキーだった。

 腹を満たした後は映画館に戻り、本日2本目の『プロミシング・ヤング・ウーマン』。これはすごい映画だった。僕はタネも仕掛けもある映画が好きなのだが、これは大小様々な仕掛けが施されていて見応えありだ。現時点で今年のベスト作品。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中