買った本は積ん読に一直線!

 読みたい本がある。本を買うのは無駄づかいじゃないと思っているから、Amazonで次々に購入する。問題は読むための時間がないこととだ。

 1日15分読書で少しずつはかどるようになった。調子がよければこれを2セットやる。でも調子に乗って週に何冊も本を買っているから、これではとても間に合わない。

 紙の本だけではない。少し前からAmazonのKindle Unlimitedにも加入して、電子書籍でただ読みできそうなものは次々手を出している。これはこれで、週に1冊ぐらいは読んでいる。

 もうぜんぜん、本を読む時間が足りないのだ。

 というわけで、買った本のほとんどは部屋の隅に積み上げられている。いわゆる「積ん読」だ。この山と格闘し、少し高さが減ってくると思うと、またAmazonに注文。翌日にはまた山が高くなる。

 まるでシジフォスの岩みたいなものだが、僕自身はこういう生活が気に入っている。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中