ロボット時代の家事と余暇

 ロボット掃除機のルンバが我が家にやって来て、かれこれ3ヶ月弱になったので、感想を書いておこうと思う。

 購入したのはiRobot社のルンバ960で、ルンバシリーズの中ではハイグレードな部類の製品だ。これを選んだ理由は、スマホアプリに対応していて外出中でも操作できることと、掃除中にバッテリーが不足すると掃除機が自動的に充電ポートで追加充電して掃除を再開することができるからだった。

 しかし後者の機能は、今のところ使ったことがない。1回フル充電しておけば、住んでいる4LDKのマンションの全部屋を掃除してしまうからだ。日本の場合、おそらくほとんどの家庭で追加充電機能は必要とされないような気がする。

 現在は部屋中掃除して1時間前後なのだが、とりあえずそのぐらいならバッテリーは持つ。ただし長く使用し続けるとバッテリーが劣化してくるので、連続稼働時間が短くなるかもしれないけれど……。

 スマホアプリで外部から操作できる機能は、最近発売された下位機種のルンバ890690でも可能になっているのだが、我が家がルンバを購入したときは最上位機種のルンバ980と購入した960にしか装備されていなかった(と思う)。最上位機種のルンバ980は毛足の長いカーペットに対応した吸引力だが、我が家はフローリングなので960にした次第。

 ただしこのスマホアプリは、ルンバ900シリーズのものだけ、掃除した結果をマップにして表示する機能がある。これは外部でモニターできるし、何らかの事情でルンバが途中で止まってしまったときも、場所を探すのに便利だ。

 ルンバについては「買ったよかった」「もっと早く買っておけばよかった」と思っている。何よりいいのは、毎日会社に出かけて留守にしている間に、部屋中すべてを掃除しておいてくれることだ。これは便利だぞ! 我が家は週5日、平日の午前中にルンバが部屋中を掃除してくれる設定になっている。

 同じような生活家電としては、食器洗い乾燥機と洗濯乾燥機がある。これとロボット掃除機は、一度使い始めるともう手放せないのではないだろうか。(現在の住まいの食器洗い簡素機はマンションの部屋に備え付けのビルトインタイプで、じつはこれが少々使いにくくて不満ではあるのだが、それでもこれがないことはもう考えられない。)

 我が家は期せずして、ロボットが人間の仕事を代替していくロボットやAIの時代を少しだけ先取りしているようなものだ。そしてわかったことは、ロボットやAIは人間の生活を便利にするが、それはある面で、人間の生活から多様性を奪ってしまうということだった。

 我が家では洗濯乾燥機を使い始めてから、「洗濯乾燥機で乾燥までできるかどうか?」を基準にして衣類を購入するようになった。乾燥できないものや、乾燥させたくないもの(シワにしたくないシャツなど)は外干しするのだが、それ以外は基本的にすべて乾燥機で乾燥させてしまう。

 食器やカトラリーも「食器洗い機で洗えるか」が選択基準だ。食洗機は高温のお湯で洗うので、樹脂製の食器や漆器などは使えない。陶器も避けた方がいいものがある。こうして我が家からは、食器洗い機に使えない食器が少しずつ減っていった。

 ロボット掃除機については、今のところ大きな変化はない。しかし今後たとえばソファを買い替えるなら、掃除機が下には入れるように足つきのものにしようと思っている。掃除機の都合に合わせて、インテリアが変化していくわけだ。

 機械あれば機事あり、機事あれば必ず機心あり。便利な機械を使うようになると、人は機械の都合に合わせて生活するようになり、機械に合わせた生活はやがて人間の心も機械に合わせたものに変えていく。機械の都合に合わせて衣類や食器や家具を選ぶことで、人間は衣食住すべてが機械の都合に合わせて規格化されていくのだ。

 もちろん機械が家事を代行してくれることで人間が自由に時間を使えるようになり、そこで本を読んだり、映画を観たりするのは自由だ。機械が作り出してくれた余暇が、人間の生活を豊かにする。

 しかしその余暇で使う時間も、「Kindleの読み放題で読める本はどれか」とか「動画配信サービスで無料で観られる映画はどれか」という話になるなら、それはそれで機械の都合に合わせた生活のような気がするけどね……。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中