映画批評家は開店休業状態

 名古屋に引っ越してから映画批評家の看板を下ろしたわけではないのですが、まあ映画を観る機会は減ってます。アルバイトもはじめてしまったので、物書き仕事がなかなかできなくなってしまったのも辛い。

 でもまあ、看板を下ろす気もないし、下ろす必要もなので、今後も映画批評家ではあり続けるんですけどね。

 とりあえず今やっているアルバイトの様子を見つつ、どうやって映画を観る時間を作ったり原稿を書いたりするかを、今後少しずつ模索していきたいと思ってます。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

映画批評家は開店休業状態」への1件のコメント

  1. 映画瓦版旧サイト(?)のときから愛読していました。こちらのレビューを読んで「司祭」や「薄桜記」DVDを購入して楽しんだり。今でも楽しみにしています。
    追記。映画以外の呟きにも共感することが多いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中