人口激減時代を迎える日本

推計グラフは毎日新聞より

 国立社会保障・人口問題研究所が、『日本の将来推計人口(平成29年推計)』を発表したのに合わせて、各マスコミが内容を報じている。

 この推計は5年ごとの国政調査のデータをもとに作っているそうで、今回の発表は2015年の調査をもとにしたものだった。それによると、調査があった一昨年1億2,700万人だった日本の人口は、50年後の2065年に8,800万人まで減少する。なんと3割以上の減少だ。

 安倍政権は「50年後も人口1億人維持」を日本の成長戦略に不可欠なラインとしていたが、これはとても実現できない。ちなみに今回の8,800万人という推計値は、5年前の推計値に比べるとかなり楽観的な数値になっているのだ。5年前は2065年の人口を8,135万人と推計していた。この5年で若干出生率が改善したので、これを上方修正して600万人以上も積み増したのだ。

 しかし1億人はまるで無理。そんなものは夢のまた夢だ。日本は今後ゆるやかに、場合によっては急速に、経済が縮小して衰退して行くだろう。

 こういう話をすると、「人口と経済は関係ない!」と言い張る人が現れる。人口8,800万人は、1950年代から60年代にかけての人口と同水準だ。しかしその時代の日本は、まさに高度経済成長のまっただ中ではないか。三種の神器だの新三種の神器だのを求めて、人々はがむしゃらに働いて、消費活動に邁進した。人口減少恐るるに足らず。そもそも日本の人口は多すぎたのだ。多少減るぐらいでちょうどいい。

 だがこうした意見は、人口だけを見てその中身を見ていない。高度経済成長時代の日本は、若年人口が多く、子供も多かった。高齢者なんてごく一握りだ。高齢者がごく一握りしかいなかったからこそ、高齢者は尊ばれ、社会から大切にされたのだ。

 しかし2065年の日本は違う。高齢者は人口の4割を占めるようになる。子供が1割。15歳から65歳の生産年齢人口は全体の半分しかいない。

 人口問題研究所の人口推計は、出生率を1.44で固定している。しかしこれは大甘なのではないだろうか。高齢者が増えてその社会負担が増していけば、現役世代は世代間扶養の負担を少しでも減らすために、子育てを回避するようになると思う。

 高齢者は減らせない。今日の現役世代は、明日の高齢者だからだ。しかし子供の数は減らすことができる。結婚しない、子供を作らないという選択をすれば、社会全体の子育て負担は軽減できるからだ。僕の感覚としては、出生率は今よりもっと減っていくと思う。

 日本の労働者不足もずっと深刻になるだろう。既に「後継者がいない」という理由で事業を精算する会社は多くなっているのだが、今後はそれが加速していくはずだ。どこもかしこも人手不足になるが、高齢者が多い社会では全体の生産性を引き上げることができない。経済が拡大傾向にあれば雇用条件を引き上げて新しい人材を確保できるが、経済が縮小していく中では労働者に好条件を示すことなどできっこない。人口減少と高齢化は、日本の経済活動の大きなブレーキになる。

 「AIやロボット技術で人手不足は解消できる!」というのも、楽観的どころかお花畑的な妄想だと思う。そもそもこうした最新技術で、日本は世界のリーダーとしての位置に立っているわけではないだろう。仮に日本がこうした先進技術のリーダーになれたとしても、これらの技術はグローバルなものなので、日本一国で独占できるわけではないのだ。AIやロボットの技術が日本で誕生したとしても、それを買って経済成長するのは日本以外の新興国になるのではないだろうか。

 ことさら悲観的なことを言っているつもりはなく、これは人口推計から見えてくる「やがて確実にやってくる未来」の話をしている。日本はそれに備えて準備をしておくべきだと思うのだが、今の政治家にはその期待が持てそうにない。

 政治家はあまり不景気な話をしたくないのだ。国会議員は「50年後の未来」より「次の選挙」の方が大事だ。有権者に対して「日本は経済縮小していくのでそれに備えておこう」という話をするより、「日本経済は立て直せる。出生率も引き上げられる。何も問題ない!」という話をする方がウケがいい。特に高齢層のウケがいいから、政治家は「かつての好景気をもう一度」という話ばかりしている。

 やれやれ、困ったもんだよ。どうすりゃいいんだろうねぇ……。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中