本日の卦は「睽の同人に之く」

 易占の勉強中なのだが、まずは六十四卦を一通り覚えてしまわないと話にならない。というわけで、これからは毎日ひとつずつ卦を選んで、それを覚えることにした。

 六十四卦が一巡するのに2ヶ月くらいかかるので、後半になると最初に覚えた内容を忘れそうだけど、ま、それはそれでいいや。そうしたらまた、別のことを考える。

 現在考えているやり方だが、毎朝「本日の卦は?」という占問を立ててサイコロを振り、示された卦をノートに記入する。象、卦辞、爻辞、之卦の卦辞を書きとめて、象伝や解説書にある気になるポイント、自分なりの解釈などをメモしておく。このノートを持ち歩くようにして、仕事の合間や夜寝る前などに見返そうと思う。

 「本日の卦は?」というのは占問として的が漠然としすぎていてダメなのだが、毎日ひとつずつ卦を選んで覚えるのが目的だから、これは「本日の卦は?」で構わない。

 この方法だと六十四卦から毎回ランダムに選ぶだけなので、どこかで同じ卦がダブることになるはず。その時はダブらないものが出るまでやり直したりはせずに、ダブったものもそのままノートに記入しようと思っている。変爻も考えると、まったく同じ卦が出るということはなかなか考えにくいしね……。

 占筮の方法としては、6面ダイス3つを6回転がして初爻から上爻までを画いていくか、8面ダイスを1つ使ってやはり初爻から上爻まで6回に分けて画いていく方法を取ろうと思っている。これだと変爻の出るパターンが複雑になるので、まったく同じ卦が出る可能性はぐっと減るからだ。

 何か特別に占いたいことがあればそれで易を立てることがあるかもしれないが、そうした機会は毎日あるわけではないし、そもそも僕は占いそのものに興味がない。今後何かしら占いがしたくなれば、それは「本日の卦」とは別にやろうと思う。(ノートは同じでもいいけどね。)

 というわけで、本日の卦は「火沢睽」の二・三・五爻変。変爻が陰陽入れ替わると「天火同人」になるので、これは「睽の同人に之(ゆ)く」でした。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中