安倍首相は戦後民主主義教育の申し子

日本国憲法

 森友学園への国有地払い下げ問題で、安倍首相に対する野党の追及が止まらない。

 安倍首相は「わたしは無関係だ」と言い続けているが、本当のことは本人にしかわからない。あるいは、本人にもわからないのかもしれないけれど……。

 いずれにせよ「わたしはやっていない」「心当たりがなく無関係だ」というのが本当のことであれ、「妻は無関係だ」「妻は私人だ」というのが本当のことであれ、安倍首相の道義的な責任は大きい。

 この「道義的な責任」というのは、法律的な問題とはまた別なのだ。安倍首相に法的な問題が仮になかったとしても、道徳的にはどうなのか? という話だ。

 「法律とは最低限の道徳である」という格言があるらしい。僕自身は法律と道徳は相反する部分もあると思うのだが、この格言は「法律を守ることが道徳的な振る舞いであるとは限らない」という点では正しいことを言っていると思う。法律が扱う世界は道徳よりずっと狭い。道徳は法律で求められていない厳しさで、人に正しい生き方を求めるものだ。

 安倍首相は「わたしは法律に違反していないから悪くない」と考えているのかもしれないが、それは安倍首相のしていることが不道徳であることの弁解にはなっていない。「法律=道徳」ではないからだ。

 道徳は「疑われるようなことをするな」と教えるものであり、「皆に疑われるのは自分に不注意があったからだ」「疑われるのは自分の不徳だと思え」と教える。おそらくそう言われれば、安倍首相は大いに不服だろう。

 しかし「法的に悪いことをしていないのだから非難されるいわれはない」というのは道徳の考え方ではなく、人権尊重の考えによるものなのだ。法の下の平等という人権尊重の考えに立つなら、安倍首相の「有罪」が確定するまでは「疑わしきは罰せず」であって首相が非難されるいわれはない。安倍首相が潔白であることを、首相が自ら立証する必要すらない。クロでなければ限りなくクロに近いグレーであっても、人は法的に処罰される必要はない。

 政治家に対して一般人よりも強い倫理意識が求められるのは当然だとしても、「疑わしきは罰せず」という原則を守るのは当然だろう。だがそれはあくまでも、法律的にはどうなのか……という話に過ぎない。だが「法律は最低限の道徳」でしかないのだから、安倍首相には道義的に非難されるべきところがまだ山のように残されている。

 安倍首相は「道徳教育」や「愛国心教育」の推進に熱心な政治家だ。だとすればその旗振り役こそが誰よりも道徳的に振る舞い、愛国者として国民の範となる生き方をしなければならない。上に立つ者が道徳的に振る舞えば、下の者はそれに感化されて道徳的な振る舞いを真似するようになる。それが道徳教育の原則であり、儒教が理想とした徳治主義の基本的な考えなのだ。

 森友学園の幼稚園で園児たちに暗誦させていた「教育勅語」も、まさにそういう考えに基づいて作成されたものだった。天皇という日本の国のトップが、天皇家に先祖代々受け継がれてきた道徳規範を示し、それを国民にも守るようにと教えるという体裁を取っているのが教育勅語だ。道徳は上位の者がそれを示し、下の者がそれに従う。それが道徳というものだ。

 安倍首相が「悪いことをしたという明確な証拠がないなら、わたしが非難されるいわれはない」と本気で考えているなら、安倍首相には道徳を語る資格はない。安倍首相は「道徳」を法律の範囲内でしか語れない貧しい道徳観の持ち主であり、「道徳」を「人権」に置き換えてこと足りるとする戦後民主主義教育の信奉者なのだ。(道徳を法律で国民に強制しようとするのも、そうした貧しい道徳観によるものだろう。)

 安倍首相は伝統的な道徳について学び直すべきだろう。そのために打ってつけのテキストがある。安倍首相夫人が名誉会長を勤める「鈴蘭会」が発行し、森友学園の幼稚園に販売していたという「大学 -素読-」だ。明徳・新民・至善の三綱領、格物・致知・誠意・正心・修身・斉家・治国・平天下の八条目の重みを、しっかりと噛みしめるといい。

 もちろん日本は徳治主義の国ではなく法治主義の国なのだから、安倍首相が道義的に問題を抱えていたとしても、法律に違反していないならそれでOKだ。だが道義的に問題を抱えた国のトップが、国民に道徳や愛国心を語るのは間抜けだからよした方がいい。それは道徳教育としては、「ばれなければどんな悪いことをしてもいい」「証拠がなければ悪事をしても責められる道理はない」という誤ったメッセージとなるだろう。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中