A型インフルエンザでした

 朝起きて熱をはかったら38.1度。医者に行って検査をしたら、A型インフルエンザでした。

 医者に行く前に、原稿の納品だけは済ませてしまったのが不幸中の幸いでした。

 でもやはり、熱が出て頭がボンヤリしていたので、最後の一踏ん張りに力が無かったなぁ。

 書き物の場合、ちょっと書く力があれば誰でもある程度は書けるわけです。でもプロの物書きはそこからさらに粘って、全体の構成を見直したり、文章を推敲したりして完成度を上げていく。場合によっては、ほとんど書き直してしまうこともある。

 体力が無いと、これができないわけですね。

 一応薬は飲んだんですが、その後もぐんぐん熱が上がって、最高で39.3度。(今回の写真は、その証拠写真です。)

 まあ本当に身体がしんどいときは熱を計るどころではなかったので、実際にはもっと熱が上がった瞬間もあったのかもしれませんが、いずれにせよここ10年ぐらいはこんなに熱が出たことがないわけでして……。

 熱は数日で治まるそうですが、その後もウィルスをまき散らしているので数日は外出しないようにとのことでした。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中