起きて当然の事故について

jitensya_mutouka

 11月6日に神宮外苑で開催されていたイベント会場で展示作品から出火し、遊んでいた5歳の子供が死亡した事件。出火原因はまだ特定されたわけではないが、暗くなってから学生が作品を照らすために使用した投光器が発火源ではないかと言われている。

 この事件については発生直後の原因がまだわからない時点から、「これは出火事故が起きて当然」という意見を多く見かけたし、僕も燃える前の作品の写真を見てそう思ったのは確かだ。角材を組んでピラミッド状のジャングルジムを作り、その隙間に大量の木の削りかすを詰め込んである。これらには特別な防火処理をしていなかったことは、火があっという間に燃え広がったことでもわかるのだ。

 木材は火を付ければ燃える。木っ端や木くずは、一度火が付けばあっという間に燃えてしまう。しかも事件の起きた場所は風通しのいい屋外。問題の作品は四方が開口部で、一度火が付いてしまえば燃焼に必要な空気がたっぷりと内部に取り込まれる構造になっていた。どこからどのように出火したかは不明だが、一度火が付いてしまえばバケツの水や小型消火器では消し止められない火の勢いになったはずだ。

 しかしこの作品を作った人たちも、イベントの会場責任者も、現場にいた人たちも、実際に火が出るまでは「事故が起きて当然」とは誰も思っていなかった。だからこそこの展示は平気でそこに設置され、多くの子供たちがそこで遊んでいたのだし、その様子を親たちもすぐそばでながめていた。

 おそらくは誰も、ここから火が出るとは思っていなかったのだ。火災が起きて犠牲者が出れば、「こんなもの危ないに決まってる」とか「この危険性はすぐわかるじゃないか」と誰もが言うのだろう。僕も危険だと思った。でもその危険性は、事故が起きるまで誰も気づかない。ひょっとしたらこの作品の危険性を誰かが指摘していたのかもしれないが、その指摘を他の誰もが無視してしまう程度には、こうした危険を差し迫った危険だと受け止める人は少ない。

 同じことは、我々の生活のどこにでも存在する。危険だとどれだけ言われても、スマホを見ながら自転車を運転する人は後を絶たないし、携帯で通話しながら自動車を運転する人もたくさんいる。自転車の無灯火走行、カサさし運転、車道の逆走(右側通行)もとても危険だが、そんなものはいくらでも見かけることが出来る。

 なぜそうした危険をわざわざやる人がいるのか。それは本人が「自分は平気だ」と思っているからだ。世の中で事故がたくさん起きていることは知っている。でも自分は事故に遭わない。なぜならこれまでもずっと同じことをやっているけれど、過去に一度も事故に遭ったことなんかないもんね……。

 でもこうした人たちは大きな勘違いをしている。過去に一度も事故に遭ったことがない人だからこそ、不注意で事故を起こすんじゃないだろうか。同じような危険運転を何度も繰り返し、何度も何度も同じ事故を起こす人なんてまずいないのです。普通の人は一度深刻な事故を起こせば懲りて反省するから、運転中のスマホはやらなくなるだろうし、自転車の無灯火走行もカサさし運転もしなくなると思う。そうしたひどい目にあったことがない人が、「自分だけは大丈夫だ」と根拠なく思い込んで事故を起こす。

 神宮外苑のイベント会場で事故を起こした人たちは、確かに愚かだっただろう。防火体制も不充分だったし、発火源になる投光器を作品に近づけたのも不用意すぎた。それに対して「何でそれに気づかないんだバカ!」と言うのは簡単だ。僕もバカなことをしたもんだと思う。でも同じようなバカは、どこにでもいるわけです。たまたま自分の不注意が大きな事故を起こしていないだけで、運が悪ければ大事故になるようなことをしている人はものすごく多いはずなのです。

 今回の事故は不幸にも幼い子供の犠牲者を出し、日本中の人が知る大ニュースになった。でもここで犠牲者が出ていなければ、投光器で火を出した担当者は「不注意で作品を燃やしてしまったバカ」として仲間内で笑いものになっておしまいだったかもしれない。たぶん日本では1日に何十件も何百件も、「笑いものになっておしまい」の事故が起きている。そして事故にならない危険行為(自転車の無灯火運転の類)は、それこそ無数に存在するでしょう。

 起きて当然の事故は、日本中で毎日起きている。我々はたまたまその当事者になっていないだけ。それは我々が注意深いからではなく、単に運がいいからなんでしょうね。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中