憲法はまず新字新かなに改正してくれ!

日本国憲法

 安倍首相は日本国憲法を改正したくてしかたないらしいのだが、憲法改正の発議をしても国会内でほとんど誰も反対せず、国民投票でも目立った反対意見がないであろう方法がひとつある。

 それは現憲法の漢字と仮名の表記を、現在の日本人が学校で習っている新字と新仮名づかいに改めることだ。

 じつはマスコミで記事中に憲法を引用する際も、憲法条文の旧漢字を新漢字に直すことは普通に行われている。「日本国憲法」は正しくは「日本國憲法」だが、「國」という時は新字の「国」に相当するので、「日本国憲法」と表記するわけだ。

 憲法前文の冒頭は、もともとは次のようになっている。

日本國民は、正當に選擧された國會における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸國民との協和による成果と、わが國全土にわたつて自由のもたらす惠澤を確保し、政府の行爲によつて再び戰爭の慘禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主權が國民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

 一般的な憲法の条文では、これを次のように直して引用する。

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

 これで漢字は新字に修正されるわけだが、仮名づかいには現代仮名づかいと異なるところがある。例えば次のような部分だ。

  • わたつて(わたって)
  • よつて(よって)
  • やうに(ように)

 これは学校の作文の宿題なら、カッコ内のように書き改めないと赤ペンを入れられて書き直しになるはずだ。さらに憲法前文を読み進むと、次のような箇所もある。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

 この中にある「ゐ」は変体仮名で、現代仮名づかいでは用いない。この字を学校で習った人は、少なくとも僕と同世代以下の人にはいないと思う。現代仮名づかいならこれは「い」になる文字だ。また文末の「思ふ」も、現代仮名づかいなら「思う」になる。

 同じように旧字旧仮名づかいで現代人には違和感のある部分が、憲法条文にはあちこちにある。もしも国会に憲法修正の発議をしたいのなら、まずこうした部分を手直しするところからはじめてはどうだろう。基本法である憲法の中に学校で習っていない文字や仮名づかいが出てくるのでは、憲法は本当の意味で「国民の憲法」にならない……とでも理屈を付ければいい。

 これは社民党や共産党などの野党から発議してもいいだろう。漢字や仮名づかいか変わっても、条文の中身は何も変わらない。しかし「憲法を改正した」という実績だけは残る。

 こうした憲法改正のメリットは2つある。ひとつは、「何が何でも憲法を改正してみたい」という人たちに、一定の満足感を与えられること。そしてもうひとつは現行憲法を国民投票にかけて審判を受け、保守派がしばしば持ち出す「押し付け憲法論」に終止符を打つことだ。

 現行憲法では憲法修正に国民投票による採決を求めているが、明治憲法が現憲法に改められる際は国民投票が行われていない。僕自身は戦後70年間に憲法は国民の間に定着し、歴史的な評価と審査を十分に得ていると考えているのだが、「憲法は進駐軍の押し付けだ」という人たちはそれに納得しない。だからここらで一度、憲法全体に対して国民の「信任」を与える儀式が必要なのだと思う。

 憲法は修正したって構わないと僕は思っている。しかし「押し付け憲法論」は、その議論をそもそも成り立たせなくしてしまうのだ。押し付け憲法論者の中には「現憲法は無効だから明治憲法に戻せ」と言う人までいる。これでは憲法議論の土台が成り立たない。

 まずは憲法を国民投票にかけて、全国民の意思で「この憲法こそ我々日本人の憲法だ」と確認するところから話をはじめないとしょうがない。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中