メモ帳探しの旅はまだ続く

jet-ace

 日常生活で常に持ち歩き、ちょっとしたアイデアや記録などを書きとめるメモ帳として、これまでにいろいろなメモ帳や手帳やノートを使ってきたのだが、現在はダイゴーのジェットエースという手帳を使っている。

 糸かがり製本でビニルクロスの手帳だが、特徴は鉛筆が付いていること。この鉛筆がスピン(しおり紐)と一体になっていて、鉛筆の脱落や、鉛筆用の穴に鉛筆がもぐって取り出せなくなるのを防いでいる。

 僕はほぼ同サイズの博文館ポケット日記をスケジュール帳として愛用していて、これは付属の鉛筆を外してスピンだけ本体に糊づけし、鉛筆の変わりに小型のボールペンを入れて使っている。ただ実際にはこのボールペンを使うことがあまりないので、来年は付属の鉛筆のままで使ってみようかなぁ……と思案中だ。(スケジュールはフリクションボールで目的ごとに色分けして記入している。外出先でボールペンを使うことがほとんどないのだ。)

 ジェットエースも買ってきてすぐにスピンを鉛筆から外して本体に糊づけしてしまったのだが、これが大失敗だった。ジェットエースの一番小さいサイズだと本体に合うサイズのボールペンやシャープペンが存在しない。しょうがないから元の鉛筆をスピンなしの状態で装着したのだが、これだと改造した意味がないよな……。

 3種類の大きさがあるジェットエースだが、僕が現在愛用しているのは一番小さいサイズ。(写真は中サイズと小サイズだ。)これはズボンの前ポケットに、財布やキーホルダーなどと一緒に放り込んでおける。胸ポケットに入れるなら中サイズがいいと思うのだが、現在胸ポケットは定期入れとポケット日記の定位置なので、これを何とかしないと行き場がない。

 まあメモ帳に関してはまだ悩むことも多そうだけど、とりあえず現時点ではこんな感じかな……。ひらめきや思いつきを書きとめるメモ以外に、アイデアを展開したり、整理していくノートはまた別に必要なんだけどね。

 日記帳も現在見直しをしているので(1行日記と体重グラフは継続中)、これも来年にはまた何か新しいことをはじめるかも。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中