「モテるマンガ」を買ってしまった

モテるマンガ 第5回「男と女の会話は違う!」

 以前TwitterやFacebookで話題になっていた「モテるマンガ」のKindle版を買ってしまった。現時点で2巻まで出ているが、各500円。3巻があるような終わり方だったが、3巻が出るのかは不明。なんか、出ないなら出ないでも構わないんですけどね……。

 女性にモテすぎて危険人物扱いされている女多幸(おんなだこう)という男から、ゲームソフト会社に勤務するモテない男たちが女性にモテるための秘訣を伝授されるというギャグマンガなのだが、中に出てくる話の中には「う〜む。なるほど」と思ってしまうものも多い。ネットで評判になった「女の悩みは解決しなくていい!」というのも、まあこれはこれで真理だよなぁ……と思ったりする。(このエピソードは2巻に収録されている。)

 女性の悩み相談で求められているのは「解決」につながる的確なアドバイスではなく、悩んでいる自分に対する「共感」なのだ。これがわからないと、相手が友人の女性であれ、恋人であれ、妻であれ、たいてい会話がチグハグになってお互いがイライラしてくることになる。

「これだけ言ってるのに、どうしてわかってくれないの!」
「これだけ説明しているのになぜ理解できないんだ!」

 ……ということになるわけですね。僕も何度もこれをやっているわけだけど……。

 モテるモテない以前の問題として、いろんな場面で女性と接することが多い男性は読んでおくと役にたつと思う。もちろん家庭の中で妻や娘や母と接する機会が多いという人も、読んでいて損はないんじゃないかな。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中