大塚家具とアップル

大塚家具

 大塚家具の株主総会に日本中が注目していたわけですが、なぜ日本中が一企業の内紛にこれほど興味津々なのかがわからない。大塚家具なんてほとんどの人にとって、生活に直接関係のない企業でしょ?

 まあ我が家には大塚で買ったソファとダイニングセットがあるけど、でもその程度だよ。我が家に大塚で買った家具があるからといって、販売した会社の経営がどうのという話に興味がわくわけじゃない。

 父と娘が互いに相手を会社から追い出そうとする展開を、ワイドショーなどが面白おかしく報じるのはなんとなくわからぬでもない。でも総会当日はNHKニュースまでこの問題を取り上げてたよ。それだけ国民的な関心事になっていたということなんでしょう。

 カリスマ的な創業者が一代で築いた会社から、創業者が引退して後任に経営を託したものの、それが自分の意に沿わぬ方向になっていると見て創業者がカムバックしようとした……という物語。でもこの話ってどこかで見たことがあるなぁ。そうだ、これはアップルのスティーブ・ジョブズと同じなんだ!

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中