学校での「道徳」の教科化について

論語新釈

 学校で「道徳」を正式な教科に格上げするという話があるのだが、これに反対するメディアや論者が結構いる。新聞などのマスコミが学校での道徳教育に反対しているのはじつは昔からのことで、これについてコラムニストの故山本夏彦は「新聞が道徳教育に反対するのは、自分たちが道徳を語る立場を独占したいからだ」「新聞は道徳教育に反対するが、じつは誰よりも道徳が好きなのだ」といった意味のことを述べていた。

 確かに新聞というのは「学校で道徳教育とはいかがなものか」だの「価値観が多様化している時代に画一的な正義を押し付ける道徳など相応しくない」などと言いながら、自分たちは正義を振りかざして政治家や大手企業に道徳を求めていたりする。「法律的には問題なくても道義的にどうか?」というのは、要するに「道徳的にどうなのよ?」ってことでしょ。「法律違反はしていなくても、道徳に反した振る舞いをしたらアウトだよ」ってことだもんね。

 そんなわけで僕自身は道徳の教科化に反対するわけじゃないけど、「学校で本当に道徳なんて教えられるのかな?」とは思っている。

 論語の中に「民は之に由らしむべし。之を知らしむべからず」とある。宇野哲人の「論語新釈」によれば、これは「一般の人民は上の感化によって人の行うべき道を行わせることはできるけれども、何故にかく行うべきかを知らせることはできない」という意味だという。同じ論語の中に「君子の徳は風、小人の徳は草」という言葉もある。上に立つ者が風を送れば、下に立つ者は自然とそれになびく。

 「人の行うべき道」とはすなわち「道徳」のことだ。一般の人は、道徳を知識として学ぶことはできない。上に立つ人が道徳的に振る舞えば、それをまねして庶民も道徳的に振る舞うようになる。つまり道徳というのはあれこれ知識として教えるものではなく、まず上のものが模範となってそれを示してやらなければならない。それが一番の道徳教育なのだ。いくら知識を教えたところで、上に立つ者がそれに反した行動をしていたのでは意味がない。下のものは必ず知識ではなく、上の者の実際の行動をまねして同じように振る舞うからだ。

 施政者が道徳的に振る舞えば、社会全体が道徳的に振る舞うようになる。施政者が道徳に反した振る舞いに終始すれば、社会全体が道徳から外れてしまうことになる。これが儒教の基本的な考えだ。儒教的な政治道徳は戦後の日本ではまったく省みられなくなってしまったが、律令制が取り入れられた古代から昭和初期まで、日本では儒教が政治道徳の基本として用いられ、それによっておおむね平和な時代が長く続いてきたのだ。「下の者は上の者に従い、その行動をまねする」というのは、日本人の中に染みついた行動原理のひとつになっていると思って間違いない。

 最近になって道徳を正式教科にしようとする理由として、社会規範が低下して、子供たちの凶悪犯罪やいじめが増えているからだと言われることがある。これが実態としてどうなのかというのはまた別の議論をすべきなのだが(子供たちの犯罪は増えてないし!)、儒教・儒学の伝統からこれを考えるなら、社会規範の低下も、子供たちの凶悪犯罪やいじめも、「施政者たちの政治の写し絵」でしかない。

 道徳教育も大事だとは思う。「特定の価値観を押し付けるな」と言う人もいるけれど、道徳の中にはほとんど誰も反対できないような基本的な徳目というものもあるわけで、それをまず頭ごなしに押しつける事だって別に悪いことじゃない。例えば「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい」(新約聖書)や、「己の欲せざるところ、他に施すことなかれ」(論語)という黄金律だ。「仁・義・礼・智・信」という儒教の五常も、おそらく基本的な道徳として世界にどこに行っても通用するだろう。

 しかしこうした知識だけで、人間の行動が変わることはない。道徳教育を本当に浸透させたいのなら、上に立つ者がまずそれに沿った行動をすることが求められる。しかし道徳の正規教科化に熱心な政治家たちは、自分たちでちゃんと道徳的に振る舞っているだろうか? 政治の世界に嘘はないか? 政治の世界にごまかしや言い訳はないか? 政治の世界に弱い者いじめはないか? 子供の道徳について云々する前に、政治家たちはまず自分の行動を反省すべきだろう。

 文部大臣が違法な政治献金問題で批判されているような政府が、子供に説こうとしている道徳っていったい何なんだよ?

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中