寝る前のロディア

RHODIA NO12

 最近は夜寝る前にベッドにメモ帳を持ち込み、翌日やるべきことをリストアップすることにしている。

 スケジュール帳に書かれていることは改めて書く必要はないのだが、それ以外の細々としたことを一通り書いておく。メールの返事を出すだの、請求書を書いて出すだの、気になる本をAmazonに注文するだの、スケジュール帳に書くほどではないけれど、やらなきゃらないことは結構あるわけです。

 要するに翌日やることのTO DOリストですね。これを書き出しているうちに「どうしても今夜中にやっておかなければ」という事柄が思い浮かぶかもしれないけど、そういうものは滅多にない。ほとんどは翌朝起きてすぐに作業すれば済むものばかり。こうしてリストにしておくと、その晩は安心してのんびり寝られます。

 僕はこのメモにロディアを使っている。ロディアは手のひらサイズのNO.11がベストセラーで僕も常に引き出しにストックがあるけど、寝る前のメモには少し大きめのNO12やNO13を使っている。まあたまたま持っていたから使っているだけなのだが、NO11だとリストが2枚になるところを1枚で収められるのがいいのです。翌朝は起きたらこのメモを1枚ピリッと破って作業机の上に出し、まず片っ端からこれを片付けてしまう。

 メモは寝っ転がりながら書くので、ボールペンではなく鉛筆かシャーペンがいいと思う。普通のボールペンは上に向けて書くと、ペン先から空気が入ってダメになっちゃうからね。(加圧ボールペンなら問題ない。)僕はぺんてるのタフという0.9mmのシャープペンを使っている。これだと太い字ではっきり書ける。付属の消しゴムはさほど使う機会がないけど。

 まあメモ術みたいなものはあれこれ試してはやめることを繰り返しているので、これもいつまで続くかわからないけどね。とりあえず今のところは、これで調子よく行ってます。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中