Macintosh SEの思い出

Macintosh SE

 次に買うパソコンが最後のMacになるかもしれない……という話を書いたので、ついでに(?)最初に買ったMacの話をしようと思う。

 僕が最初に買ったMacはApple Computer社のMacintosh SEだ。その後MacintoshはMacになり、Apple Computer社はApple社になったわけだが、それはまた別の話。購入したのは最初に勤めていた会社を辞めた直後だったから、1988年の夏頃ではないだろうか。(最初に勤めた会社は2年ちょっとで辞めているので。)うへ〜。もう今から26年も前のことではないか! 僕のMac歴は四半世紀だよ。

 Macintosh SEはモノクロ9インチのCRTディスプレイ、CPUは8ビットのMC68000で、メインメモリは4MB(GBではないよ)というスペックだったと思う。僕はここにサードパーティ製の40MB(GBではないよ)のHDDを搭載したものを、80数万円で購入したような記憶がある。値段を調べると赤坂の自転車会館の中にある会社が安かったので、そこまで電車で出かけて現金で購入した。近くの銀行のATMで必要なお金を下ろして会社に向かう間、誰かにお金を取られたり落としたりしたらどうしようかとビクビクしたもんです。

 最初に買ったソフトはエルゴソフトの日本語入力システム(FEP)EG-BRIDGEと、ワープロソフトのEG-WORDだった。あと何買ったかなぁ……。ユーティリティだの何だのあれこれ買って、最初の段階でMacintoshへの投資は総額で100万円を超えたと思う。でもプリンタは持っていなかったし、この当時のパソコンはインターネットにもつながっていない。数年後にパソコン通信をはじめるようになるけど、この当時のパソコンはただそこにパソコンがあるというだけのもので、よくもまあこんなものに100万円も金を払ったねぇ……。

 でも僕は当時勤めていた会社で「服部君はMacに詳しい」というだけで、会社の中でぶらぶらしていることが半ば許容されていた。務めている会社でデザイナー向けにMacを導入する時あれこれ相談に乗ったり、デザイナーに操作法を教えたり、簡単なデモンストレーションをするだけで数年は給料を貰ってたからね。余った時間は映画を観に行ったり、コピーライター養成講座に通ったりしていた。まあこれだけでも、個人でポンと100万円払ったことによるモトは取ったのかもしれない。

 当時職場で「仕事用」に使われていたのは、Macintosh IIfxがドーンと1台だけあって、あとはIIcxが数台。IIcxは後に台数を増やす時、IIciにアップグレードしたのかな。でもこうしたカラーマシンを僕が買うことはなかった。当時はデザイン仕事に使えるMacintoshを一式買うと300万円ぐらいかかったので、とても個人では手が出なかったのです。16ビットのMacintosh SE/30というのも出ていたけど、これも僕にとっては高嶺の花だったな。

 Macintosh SEの内蔵HDDが40MBでも、実際に使っていたのはその半分ぐらい。時々これをバックアップするのですが、バックアップ先はFDDです。Mac用にフォーマットされた1.44MBの3.5インチフロッピーを何十枚も用意して、これをガチャガチャ入れ替えながら数時間がかりでバックアップを取る。バックアップを取ってHDDをフォーマットし直し、バックアップ先のFDDからHDDをレストアする。こういう作業自体が、なんだか楽しかったのですね。今から考えればアホみたいだけど。

 Macintosh SEはその後、パソコン通信を始めてから大活躍するようになる。パソコン通信の話はそれだけで長くなりそうなのだが、僕がパソ通をはじめてしばらくするとテレホーダイが始まっている。これが1995年のことらしい。オフ会では古参のユーザーから「昔は電話代が大変だった」という話を聞いたけれど、僕自身にはそうした経験があまりなかったな。ということは93年か94年ぐらいからパソコン通信をやり始めたのかもしれない。このあたりはあまり記憶にないんだよな……。

 パソコン通信がパソコンの主要な使い道になってから1度、僕は一体型のカラー機を買っているはず。それがPerformerだったのかColor Classicだったのか記憶が定かではない。たぶんまったく愛着が持てなかったからだろう。使っていた期間も短かったように思う。やがて僕はMacintoshから、東芝のダイナブックに乗り替えた。これはWindows 95が出る直前ぐらいだったと思う。Niftermが使いたかったんだよね。その後はWindowsパソコンを何度か乗り替えてWindows XPぐらいまでは使っている。(もう最近だな。)

 Macintoshに復帰したのは、AppleのモニターキャンペーンでMacbookを使う機会を与えてもらったからだ。日記を調べたら2006年秋のことだった。Macユーザーに復帰して丸8年なのね……。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中