Macbook Airのバッテリー駆動時間

MacBook Air (11-inch, Late 2010)

 図書館にMacbook Airを持って行ったのだが、バッテリーが2時間半も持たなくてがっかり。使用環境などもあるのだろうが、これじゃあ先方に電源があること前提で動かないとダメだな。バッテリー2時間だと、電源から電源への移動中にちょっと内蔵バッテリーで使おうと思えば使えるか……ぐらいの感じじゃないのかな。

 ちなみに僕が使っているのはMacbook Air の11-inch, Late 2010。これは最初に出た11インチモデルだったかな。使用環境によってバッテリーの持ちが悪くなっているのもあるのだろうが、経年変化でバッテリーが劣化していることも原因だろうか。

 ノートパソコン用の外部バッテリーという商品もあるようだが、それを購入したところでどの程度使うものだか。それよりも外出時には電源ケーブルを忘れずに……ってことだな。勉強になりました。まあ今回は、バッテリー切れになってもたいして実害はなかったけどね。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中