仕事は仕切り直し

東映Vシネマ大全

 昨日せっせと作っていたクイズ問題を午前中にまとめて担当者に送り、午後はそのデザインのラフを作って送った。入れ違いに担当者から電話があり、クイズに対するダメ出し。目的と表現がやはりズレているのではないかということで、クイズ問題ではなく、表現部分での仕掛けをもう少し考えることになる。

 デザイナーからの電話があり、明日は仕事に加わるもうひとりのメンバーとも会うことに。夜になってクライアントから、クイズを掲載しようとしていたサイトにまつわる新しい資料が届く。う〜む。先日打ち合わせしていたことと、まるっきり方向が違う。一抹の不安を抱きつつも、とりあえずクイズはクイズでアイデアを少しずつ出す。

 双葉社から「東映Vシネマ大全」という本が出ているので注文することにする。Vシネマは今年で25周年らしい。僕などはもろにVシネマ世代のはずなのだが、じつはほとんど観てないんだよなぁ。この本にはVシネマ全作品のリストがあるが、こういう仕事をきちんとこなせるライターは尊敬するなぁ。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中