歩きながら考える

そろそろ日本の全世代についてまとめておこうか。

 昨夜仕事の件で電話をもらって、今日の昼頃までに何かしらのアイデアを提案しなければならなくなった。しかし夜はろくなアイデアが出ないので(だって眠いじゃん!)、こういう時は朝早く起きて考えることになる。昨日はポストに郵便局からの不在連絡票も入っていたので、近くの郵便局で立ち往生している荷物を受け取るために朝暗い時間から着替えて外出。かばんに財布とメモ帳を放り込んで、早朝の暗い道をてくてく歩く。

 こうやって歩いているとアイデアが出やすい。だから短時間でアイデアを出さなければならない時は、わざわざ少し歩いたりすることもある。最近だと地下鉄の明治神宮前(原宿)で降りずに、わざわざひとつ手前の表参道から歩くとかね。電車の中だとついついスマホを見てしまったりするし、何か思い浮かんでも揺れる電車の中だとメモを取りにくい。その点、歩いているのは悪くない。ちょっと立ち止まればすぐにメモが取れる。そういえば、会議も立ったままするのがいいという記事を、以前どこかで読んだことがあるな。

 アイデア出しは集中して行う。夜はろくなアイデアが出ないとはいえ、寝る前にベッドの中で少しアイデアを書き出すこともある。最悪なのは仕事部屋の机の前で、ネットのニュースサイトなど見はじめるとあっと言う間に時間が過ぎてしまうのだ。パソコンを使うのは書き出したアイデアをまとめる時だけ。まとめている内に、それに触発されて新しいアイデアが出てくることもあるけど……。

 そんなわけでこの日の午前中は、朝から郵便局に出かけ、帰りにコンビニで朝刊を買い、出したアイデアをまとめてメールで送り、図書館に借りた本の返却に行く……という充実した内容になった。ちなみに郵便局に届いていたのはアマゾンに注文していた本で、「そろそろ日本の全世代についてまとめておこうか。」という世代論についての本。イラスト入りの軽チャー本でわかりにくいところもあるのだが、まあ日本の現代史を「○○世代」という視点で切っていくのが面白いかな。

 午後は打ち合わせのため外出。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中