映画瓦版リニューアルから1週間

映画瓦版リニューアル

 映画瓦版をリニューアルして1週間たった。リニューアルと言っても、これまで掲載していなかった映画評全文をWEBでも読めるようにしただけ。現時点で新たに読めるようになった映画評は、9月になって掲載した7本分しかないので、効果はまだ限定的だろう。とりあえず映画瓦版はWordPressに引っ越して170本の映画評を掲載している。今回「全部読めます」と言っているのは、その中のたった4%ほどに過ぎないのだ。

 それでもアクセス数が少し増えているのは確かなので、今後時間をかけて少しずつアクセス増の効果が出てくると思う。将来的には旧映画瓦版に匹敵するアクセスを狙いたいところだが、さてどうなることだか。他のサイトへの記事転載などが可能なら、それも積極的に考えたいけどね。まあでもこれは、もう少し実績を付けてからでないとダメだろうね。

 個別の記事へのアクセス数を観ると、現在公開中のヒット作に対するアクセスが多いことがわかる。僕も試写で見落としている作品が結構あるので、そのへんは本当は映画館で押さえておかなきゃね。歩いて行ける範囲に映画館があるわけだし。これは今後の課題だが、試写以外に月に2〜3本は映画館で映画を観ておきたい。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中