映画瓦版のレイアウトが少し変わりました

旧レイアウト

旧レイアウト

新レイアウト

新レイアウト

 今年1月からWordPressで作っている映画瓦版の新しいサイトですが、9月から映画評を全文掲載するようになるのに合わせてレイアウトが少し変わりました。違いがどこだかわかりますか?

 映画の公開予定日を本文下に太字で入れていたのをやめて、メインビジュアル(チラシの画像)の下にキャプションとして小さな文字で入れることにしました。こうした理由は「続きを読む」をクリックして全文を展開した時、今までの方式だとあらすじと映画評の間に公開予定日が太字で残ってしまうためです。

 たぶんテンプレートをアレンジすれば回避できる問題なのでしょうが、このレイアウトは既存の無料テンプレートをそのまま使っているので、そうした細かい芸当ができません。

 記事を展開して全文表示すると、本文の後に映画を観た場所が「○○○にて」という形で表記されます。これは以前HTMLで作っていたサイトではタイトルのすぐ下に日付と続けて1行で入れていたのですが、WordPressだと日付は別に表示されるので試写会場の名前だけが余ってしまい、行き場がなくなってここに押し出されました。これは以前だと公開予定日が入っていたんですが、それと入れ替わる形になります。

 あと新しいレイアウトで変化したのは、メインビジュアルの上に少し白い余白が入ったことです。これはたぶんキャプションを入れた関係でイメージ画像の上にも余白が取られてしまったのだと思います。これもテンプレートを微調整すれば直せそうですが……(以下略)。

 記事を更新しているうちにまた何か不都合が出てくるかもしれませんが、とりあえずはこんな感じで進めて行こうと思います。今後とも映画瓦版をよろしくお願いします。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中