渋谷区立図書館の利用登録

渋谷区立図書館

 渋谷に試写を観に行くついでに、渋谷区立図書館の利用登録をした。出かけたのは駅から近いこもれび大和田図書館。プラネタリウムなどの私設が入っている渋谷区文化総合センター大和田の2階にある、こぢんまりした図書館だ。それほど広くないし蔵書数も少ないけれど(CDなどは置いてないし)、利用登録さえしておけば渋谷区の全図書館にある資料を取り寄せられるので、利用する頻度は高くなりそう。ここはすぐ近くに、ショウゲートの試写室もあるしね。

 既に他の図書館で借りて読んでいる本が何冊かあるので、今回は登録カードを作っただけで資料は借りなかった。でもそのうち空いた時間にぶらぶらするようになるかも。渋谷駅の近くだと渋谷図書館も歩いて行ける範囲なのだが、これは試写室がある駅の西側ではなく、その反対側なんだけど。渋谷区立の図書館は他にも何ヶ所かあるけど、駅を拠点にして利用するとなると、この2ヶ所ぐらいかな。

 生活圏から離れた場所で図書館の利用カードを作るのは今回初めてだったのだが、カードを作るだけならタダ。今後も利用している鉄道沿線やターミナル駅の周辺で、利用できそうな図書館があれば利用登録してみようと思う。とりあえず秋葉原や日比谷(千代田区)、浅草橋(台東区)あたりかな。六本木にもちょくちょく行くんだけど、港区は六本木周辺に図書館がないのが残念。

 図書館は利用し始めるととても便利な公共施設。木製の小さな引き出しから図書カードを引っ張り出して資料請求用紙に情報を書き出し、カウンターに持って行って資料を探してもらうなんて時代もあったよね……。でも今はずっとハイテクになってます。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中