試写は満席。ならば歩くべし!

大いなる沈黙へ

 11時過ぎに家を出て『大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院』の試写に出かけたら、上映開始時間の10分前の時点で満席で入れなかった。12時ちょうどからの試写開始でイレギュラーなので、それほど混んでいないと思ったが甘かったな。「5分前に満席になりました!」と言われたが、その5分で僕は早めの昼食を食べていたのだ。まあしょうがない。早く着ている人たちは食事抜きなんだろうしね。

 この映画を観るのは別の日に回したいのだが、上映時間2時間49分なのでスケジュールのやり繰りに困る。また上映開始20〜30分前に来ていないと席が確保できないとなれば、ますます日程の調整が悩ましい。これは直前に別の映画の試写を入れられないということではないか。追加試写があるそうなので、その連絡をもらうため名刺を置いてきたけど、それも日程によっては無理だしなぁ……。とりあえず手帳とにらめっこだ。

 今日はこの試写しか予定になかったので、午後はまるまる時間が空いてしまった。天気もいいのでてくてく歩いて日本橋の丸善へ。僕が丸善で見るのはたいてい文房具だ。さらに足を伸ばしてコレド室町に出来たTOHOシネマズ日本橋の様子を見に行く。コレド室町は隣接して3つのビルが建ち並ぶ商業施設になっていて、TOHOシネマズはそのひとつに入っている。ここには近々『ルパン三世 カリオストロの城』を観に来る予定。

 さらに足を伸ばして浅草橋へ。シモジマでやはり文房具を見て回り、手帳用のボールペンなど細々したものを購入して帰宅。まあこうして歩いたりするのも、急に時間が空いたりしないとできないんだよね。試写に振られるのもたまにはいいもんです。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中