リロバケーションズの体験宿泊で勝浦へ

P4260012

 リロバケーションズの体験宿泊で、勝浦のポイントバケーション勝浦に行ってきました。うちからだと車で行っても電車で行ってもあまり時間が変わらないので、今回は電車利用。だいたい2時間ぐらいかかるんですが、普段乗り慣れない電車だとレールのピッチと揺れに不慣れで、ちょっと乗り物酔いみたいな感じになります。具合が悪くなれば一度電車から降りてしまえばいいんですが、外房線は1時間に1本ぐらいしか電車がないので、途中下車すると大変なことになる。まあごまかしごまかし、なんとか勝浦に到着。駅に着くと、勝浦のゆるキャラ、カッピーくんがお出迎えしてくれます。

 ポイントバケーションズ勝浦は勝浦ヒルトップホテル&レジデンスと設備を共用している会員制のコンドミニアム。今回の体験宿泊は1人1,500円で一泊二食付きなのだが、ヒルトップホテルのHPで宿泊料金を見るとそれなりのお値段なので、体験宿泊で1,500円というのは破格の値段。ただし到着後に担当の営業マンから、施設の説明を聞かなければならない。要するに見込み客を安い宿泊料金で現地に連れ出して、そこで実際の物件を見せながら営業をするというスタイルなのだ。これに対して「営業がしつこい!」と思う人は、そもそも体験宿泊に行かなきゃいいわけで、これはそういうものだと割り切るしかない。

 案内DVDを20分ほど見た後、若い営業マンの説明を1時間ぐらい聞く。僕は会員制コンドミニアムの「仕組み」に興味があったので、この営業マンとあれこれ話をしていた。ただし契約はしない。この手の会員制クラブというのは、ホテル宿泊に比べると少し割高なのだ。入会金を払うとそのグレードごとに毎年ポイントが発行されて施設を無料もしくは格安で利用できるのだが、年会費や管理費が発生して、これがそれなりの負担になってくる。

 リロバケーションズの場合宿泊時には1回あたり(1泊あたりではない)数千円の費用がかかるのだが、これはさほど大した金額ではないだろう。問題は年会費だ。ポイントにもよるが、年会費は78,000円から。施設を利用してもしなくても、この年会費が毎年必ず発生する。でもこの年会費分で普通にホテルを予約すれば、人数や宿泊日数にもよるが、それなりのグレードのそれなりのホテルが利用できるはずなのだ。しかも利用しなければ、費用はゼロだ。

 しかしこんなことは案内パンフを見せられた時点ですぐわかるわけで、担当の若い営業マンも説明をしながら「当施設はホテルより割高です」と説明していた。まあ正直なんですね。単純なお金の損得で言えば、会員制のリゾートクラブなんて入るのはアホだと思う。数百万円の入会金を支払って、毎年それなりの金額の年会費を支払って、それで今後どれだけ施設を利用できるのか。たぶん「夫婦と子供ふたり」ぐらいの一般モデル家族だと、永久にもとが取れないだろう。普通にホテルや旅館を利用して、年に数回の旅行を楽しんだ方がいいんだよ。

 じゃあなぜ「割高」なリゾートクラブの会員権を購入する人がいるのかというと、それはお金に換算できない価値観の問題だと言うしかないだろう。これは「借家がいいか持ち家がいいか」みたいな話に似ている。借家派は「賃貸の方が絶対に得だ!」と主張するし、たぶんそれは正しいんだろうけど、持ち家には持ち家の良さもある。それは単純に金銭的なことでは割り切れない価値だから、持ち家派はそれを求めて家を買う。リゾートクラブもそれは同じなんだろうな……というようなことを、今回営業マンから話を聞きながら考えたのでした。

 我が家は今回話だけ聞いて契約はしなかったけど、リロバケーションズの体験宿泊に申し込む人は(リロに限らないのかもしれないけど)、入会金だけでなく年会費のことも十分に理解した上で契約するか否かを考えることをお勧めします。この手の会員制リゾートクラブはクラブが提供しているサービス内容と自分のニーズがぴったりと噛み合えば、金銭的な損得を超えたところで十分な満足を与えてくれるものでしょう。ただしニーズが噛み合わない場合は、これほど無駄な買物はない。数百万円単位のお金を、ただどぶに捨てるようなものでしょうからね。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中