スシローのあやまち

IMG_3134 昼食はスシローだった。最近我が家は「寿司食うぞ」と言うとスシローなのだ。まあ小さい子供がいると、面倒くさくなくていいよな。テーブル席ごとについている注文用の端末で、好きなものをどんどん注文できるしね。この注文用端末ができるまでは、インターホン越しに厨房に注文を通していた。このインターホンは音が悪くて、本当に注文が正しく伝わっているかどうか不安なときもあったのだが、それほど大きなミスを経験したことはない。注文用端末ができてからは注文ミス(先方からすれば受注ミス)を気にすることがなくなったのだが、この日はやたらとミスが多かった。

 子供用にサビ抜きを注文したのにサビ入りが到着したのを皮切りに、次から次にミスが発生。注文以外の品物が到着したのが数回あったのに加えて、注文した品物が到着しないことが数回あった。スシローは注文品が到着する前に「間もなく到着します」とアナウンスで教えてくれるのだが、これが待てど暮らせどやって来ない。寿司が流れてくるレールの上に最初から載せていなかったのか、はたまた途中で誰かが注文品の皿ごと横取りしてしまったのか(そんなことってあるの?)、いずれにせよ影も形もないまま注文リストは「済」のマークが付くのであった……。

 まあスシローは最終的に空になった皿の数で会計するから、注文品が来ないなら来ないで、また注文し直せば済む話なんだけどね。

 休日で客席が一杯だったこともあり、厨房内がてんてこまいだったのは事実だろうが、ここはいつも休日は人が一杯だから、この日に限ってミスが多い理由はそれだけではないはず。たぶん厨房で働くアルバイトの数が、この日は少なかったんだろうね。クリスマス前の三連休で、休みを取る人が多かったのかも。厨房の中は壁の向こうで見えないわけですが、なんだか大変そうだなぁと少し同情してしまいました。

 ところで誤注文で下げられた皿はどうするのかなぁ。捨てちゃうのか……。捨てちゃうんだろうな。捨ててくれないとまずいよ。サビ抜きかどうかを確認するため、シャリの上の刺身を指でつまんでひっくり返したりしてたしね。まあそういう意味でも、こういうミスはいろんな意味でロスが多いよな。

 スシローの後はニトリで買物。なんだか疲れたよ。明日はのんびりしたいけど、仕事もあるしねぇ……。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中