自転車で出かけるべきか否か

IMG_7157 午後は渋谷の試写室まで映画を観に行ったのだが、家を出る少し前まで自転車で出かけるかどうか悩んだ。渋谷まで自転車で行っていたことは何度もあるので、走れない距離ではないことも知っている。でも映画のあとは真っ暗な中を帰宅することになるのが、ちょっと恐ろしいと思って今回は電車にした。変速機の調子も悪いし、もう少し温かくなってからにしようかな。で、明日は同じような時間に六本木で試写があるんだけどどうしようか……。

 自転車で出かけるときは、普段は気にしない余計なことが気になりはじめる。というか、本当は気にすべきなんだろうけど、都会で生活していると気にしなくなってしまうのだ。例えば今日のように「日没時間が何時か?」というのは、本当なら日常的にもっと気にしていてもいいことなのかもしれない。あとは天気。出かけるときは晴れていたのに、帰りは天気が悪くなってしまうと目も当てられない。

 自転車の置き場も気になる。出かけた先で自転車を置く場所がないのは困るし、東京の場合たいていちゃんとした置き場がない。スポーツ車だとスタンドも付いていないので、そこらにちょっと置いておくわけにもいかないしね。専用の自転車置き場があるか、ガードレールやポールに立てかけておいて、U字ロックをかけておくことが多いんだけど、本当はこれってやっちゃいけないよね……。

 冬は日が短いので、外出時に自転車にするか歩いて行くかはまだしばらく悩むことが続きそう。慣れてくれば暗くなってからの自転車も恐くなくなるんだろうけどね。あ、その前に自転車屋に行かなければ。

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中