自転車で試写室へ

R0016129 先週土曜日にロードバイク(GIANT OCR3)を部屋から引っ張り出して乗ってみた。たぶん1年以上乗っていなかったはず。室内保管だから錆びたりはしていないけれど、ギアチェンジがスムーズに行かなかったり少し不具合もある。少し動かせば調子が戻るかもしれないけど、ワイヤーの伸びなどもあるだろうから、一度自転車屋で点検してもらった方がいいのかもね。

 というわけで今日はそのまま試写室まで行ってきた。東銀座の松竹試写室で映画を2本。1本目はヴィン・ディーゼル主演の『リディック ギャラクシー・バトル』。00年の『ピッチブラック』、04年の『リディック』以来のシリーズ第3弾。この手のSFアクション映画は、シリーズを続けているうちに悲しくなるぐらい安っぽくなるものもあるわけだが(その代表が『ユニバーサル・ソルジャー』シリーズ。トホホだよ)、今回の『リディック ギャラクシー・バトル』は安い仕上がりになっていないのがいい。ただ内容的には1作目の焼き直しっぽい感じもするけどね……。リブートではないけれどここで仕切り直して、今後数年ごとにシリーズを続けていくのかも。

 2本目はフジテレビが製作したドキュメンタリー『映画 中村勘三郎』。勘三郎が亡くなったときに「フジテレビが未発表の取材ビデオを大量に持っているらしい」という話がニュースで取り上げられていたのだが、それが生み出したひとつの成果がこの映画なのだろう。これは泣ける。何度かホロリときた。僕は歌舞伎ファンじゃないけどね。でもこれはよかったよ。

 試写室を出ると外はもう真っ暗。自転車をからから押して、歌舞伎座前を通り銀座方面へ抜ける。勘三郎に敬意を表して歌舞伎座前で写真をパチリ。伊東屋に立ち寄り、さらに丸善にも寄ってから帰宅。土曜日は調子に乗って自転車を飛ばしすぎ、ゼーゼーハーハーひどいありさまになってしまったので、今日はあまりスピードを出さずに安全走行。メーター見てると30km/hを超えることはほとんどなかったな。平均速度も20km/hになってない。走行距離は16.9km。

 明日も天気がよければ自転車で出かけるぞ!

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中