キリスト教記者クラブのオフ会

a0006_001263_m 午後は近所のシネコンで『夢と狂気の王国』を観た後、飯田橋の富士見町教会へ。18時半からキリスト教記者クラブのオフ会があり、僕が発題者として招かれていたのだ。テーマは「電子書籍とメルマガの可能性」。自己紹介と、電子書籍の話と、キリスト教に対する今後の要望を述べて時間いっぱい使ってしまった。電子書籍については「まだぜんぜんお話になりません」という身も蓋もない話にならざるをえず、参加していた出版社の方も「おっしゃる通り」とのことだったので、たぶんそうなんだろうな……と思う。キリスト教に対する要望は、先日ブログにも書いたことと同じで「日本のクリスチャンは社会に対して名乗りを上げた方がいい」という話をした。

 その後は新しくなった教会の内部を一通り見学させてもらったけど、新しい建物特有のニスの匂いがまだ漂っていた。新しい建物はいいな。案内してくださった方は教会員だけど、新しくなった礼拝堂が自慢でしょうがないという感じが伝わってきて、こちらまで嬉しくなってしまう。自分の家をあまり自慢げに紹介されても対処に困るけど、教会自慢はいいですね。

 近所の居酒屋で二次会。最近は家族で外食する以外はほとんど外で飲み食いすることがないので、久しぶりの飲み会を楽しみました。キリスト教関係の人と直接話をすることもあまりないので、こういう機会にたくさんいろんな人と話しておこうと思ったけど、あまり時間がなかったのが残念。また機会があればぜひよろしくお願いします!

投稿者: 服部弘一郎 カテゴリー: 日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中